スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5000円の内訳

2009年11月24日 06:48

七五三詣の際
神社にお金を包み、
「御玉串料」だか
「御初穂料」だかを
納めますよね?

5000円包んだら

神社の紙袋を頂きました

さあこの紙袋が手に入ったら

私が行くべき場所はただひとつ!


誰です?


笑っているそこのmasami♪ちゃん は( ´∀ `) 


おはようございます。ファイキンです

広島ブログ

友達にちょっとした手土産を持っていく際
手ごろなサイズの紙袋をリサイクルしますよね?
それがたまたま偶然、
「比治山神社の紙袋」だったんですよ。
し か も 複 数 回 w 
度重なるとやはり、


貰う側はちょっと警戒・・・しますよね?


だって

神社のマークがドーンと印刷された

神の息吹を感じる分厚き紙袋に

やれ、菓子が入ったり

雑貨が入ったりしとったら。


「何?!こっ・・この人 神社仏閣の人?」


「信心深過ぎてキちゃってる人!?」


と、やっぱりどこかしら思うと思うんです。

しかも耳にベーコン巻きつけた女が

手に神社の紙袋提げて

重低音でヨーデル口ずさみながら

後ろ歩きで入店。

ですよ ( ´∀ `)あー、これは困りますねぇ。



・・・話はそれましたが、
無事参拝が終わって、
紙袋の中身をザッと出してみました。
やはり6年前の上の子の時とは中身が違いました

さんぱーい


・・・トータルで 

5 5 0 円 ? ぐらいかな?


コメント

  1. mario | URL | -

    Re: 5000円の内訳

    私,実はH神社で常駐の巫女バイトしてました。
    1▲年前ですが・・・

    その時よりバージョンアップしてるけど,
    祈祷料の何厘にもならないモノばかり。

    おさがりって,
    その時の景気が思いっきりあらわれるよね。

  2. ファイキン | URL | tIzNQ2cE

    Re: 5000円の内訳

    >marioさん
    ( ´∀ `)ギャハー 身近に関係者がっ♪

    お宮参りグッズも上の子と下の子ではずいぶん様変わりしてましたよ。
    上の子・・・でんでん太鼓
    下の子・・・巫女舞で使うような鈴
    これはどっちも嬉しかったなぁ~

    我が家は祖父の代からこういう行事はぜーんぶ比治山神社です。
    厄払いの時に会ってたりしてーっヽ(´ー`)ノ 

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nippoo.blog83.fc2.com/tb.php/2009-c3a5b8b2
この記事へのトラックバック


最新回覧板


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。