スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一休さんの水あめ

2012年06月22日 06:58

みざーめ1

くまびー会員おかよちゃんより
「水あめ」をば賜りました。
魅惑の気泡・・・少し黄味がかった
液体と固体の中間点にある物質にメロメロです。
早速カメラを向けてみました。

割り箸を持って子供たちが駆け寄ってきたので

ゆっくり挿入。

みざーめ2

その確かな固さは、
記憶の奥底に仕舞われたまま
忘れていた感触で、

時間を忘れて真っ白になるまで練って頂きました。

オネオネと口の中で転がる甘味。


【水あめを小分けにするの図】※想像図
こわけ10


あまりに固くて、しゃもじでもすくえないので
垂れてくるのを待って濡らしたハサミで切る
そんな感じだったようです。
そう考えると水あめって・・・・ す ん ご い 食 べ 物 で す

おかよちゃん&ピロちゃん&一恵ちゃん ありがとうございました♪

広島ブログ


コメント

  1. やんじ | URL | -

    Re: 一休さんの水あめ

    歯の裏にこびりついて、困ったことは何度もありました。
    甘い物が少なかった頃の、究極のスイーツだった。

  2. yummy | URL | tIzNQ2cE

    Re: 一休さんの水あめ

    >やんじさん
    ( ´З`)んだんだ。飽食のこの時代に生きる私にとっても
    この奥ゆかしいくも強引な甘味は 贅沢品。です
    歯に付いたらゆぃ~ん♪ ねちねち。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nippoo.blog83.fc2.com/tb.php/3638-da730c53
この記事へのトラックバック

-

管理人の承認後に表示されます



最新回覧板


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。