スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪薬界への一石

2012年11月12日 07:00


粉薬


錠剤・カプセル


液体


と、風邪薬は実にさまざまな状態で販売されとりますが
飲む方からしたら




美味しくてナンボ。であります。


我が家では「パブロン細粒最強説」が唱えられており
この時期、44袋の大箱がドーンと常備されとります
いくら竹下景子がやさしいお母さんを演じようとも
苦いもんは苦い!子供たちは


「この黄色くて苦い薬を飲まされるぐらいなら風邪なんか絶対引かん」


と意地でも風邪を引いたそぶりを見せないため
皆勤賞間違いなし。であります フフフ・・
それなのに、私がここんとこ乾燥と鼻づまりで息苦しく
とうとう今年初のパブロンを飲むハメに陥ってしまいました。
ブツブツ文句言いながらパブロンとお水を用意して鼻をつまんでいると
夫がこんな事を言いました。


「風邪薬ももっと美味しくするべきだ」

「トローチとか飴状とか、湯で溶く、とか生ぬるいね」

「俺なら絶対・・」


ぱぶめん


好 物 の  に す る ね 。




嫌だそんな黄色い麺。
しかもスープがパブロンなんでしょ?

広島ブログ


ちなみに我が家の車はパブロン・イエローです


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nippoo.blog83.fc2.com/tb.php/3794-2d934982
    この記事へのトラックバック


    最新回覧板


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。