スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くら寿司体験記

2013年04月02日 07:00

おねいちゃんがおよいだあと
ごはんをたべにいきました。

「なにがたべたい?」
とおかあさんがきくと
おねいちゃんが「よさんは?」とききました

お ね い ち ゃ ん は え ら い と お も い ま し た


おとうさんがわらって「なんでもいいよ」といいました。

いったことがないので「くら寿司」という おみせにいきました。

「64分待ち」とかいてあるのにならびました。
わたしははやくかえってねたいとおもいましたが
いうとおこられるのでだまっていました。

おすしがビューーンとながれるので

denm4.jpeg

おーーーー!


denm5.jpeg

通過するのを見つめるばかりでした。


ここから母が代打です。
2~3回、こんな様子で寿司を見送るなら
ほほえましいのですが
間違いなく13回ぐらいは
「おーーー」
「うちのすしじゃなかったぁぁあ」
と見送るので大爆笑です。

denm3.jpeg

あ、肝心なお味ですが
広島の105円寿司の中では
今、間違いなくトップです。店員の接客も良いです
それまではスシローが好きでした。
あと、近くに「はま寿司」がまもなくオープンするので
行ってこようと思います。

広島ブログ←105円はエライ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nippoo.blog83.fc2.com/tb.php/3948-78e50106
    この記事へのトラックバック


    最新回覧板


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。